FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1枚のイベントシーンの絵がどうしても上手く思うように描けない(´・ω・`)、
絵の指定内容自体は全然難しいものでもなく、なんてことないシーンなのに、ここ何日かずっとこの絵と向き合って、かれこれ十数枚も没ってる・・・・。
でもこの仕事はもうゴール間際なので頑張ります。



そんな中誕生日だったのですが、免許の書き換えに行った帰りに「HG ガンダムエクシア」と「BB戦士 曹操ガンダム」買ったりと、普段と全然変わらない生活をおくって過ごしました。
とりあえず「エクシア」の出来はイイ!

そういえば古本ショップでガンガンコミック「武天のカイト」を探してますが、やっぱりなかなか見つからないですね。
この漫画を描かれてた「蜂文太」さん、今何をされてるのかと思ったら「クイーンズブレイド」のアンソロジー本にゲストで参加されてたり、「BIRTHday」という名前で青年誌を1冊出されてるんですね。

あとGB「ドラゴンクエストⅢ」が未だに中古(箱説無し)で2900円とは!これってGBなのにモンスターのグラフィックが動くんですよね。



★DS「ソニックラッシュ」
20071025202024.jpg

「ラッシュアドベンチャー」が面白かったので、中古2500円程で購入。
一応「ラッシュアドベンチャー」の方はクリアしました。でも隠しボスはまだです。そういえば初日で1500本しか売れなかったとかなんとか(´;ω;`)、 日本の「ソニック」需要の低さときたら・・・・。
「犬眉毛」も買ってプレイしてたそうなのですが、3日間で隠しボス撃破、全ミッションクリア、全ステージ「S」ランククリア・・・・という見事な遊びっぷりを発揮してました。
今回中古で買った「ラッシュ」の方なのですが、「ラッシュアドベンチャー」に比べると難易度が高いです。「ソニック」シリーズで遊んだことが無いままでプレイするとキツイかもしれません。
でもゲームのバランスや音楽はやはり良いので、「アドベンチャー」で遊んでこのシリーズに興味をもたれた方は買っても損はしないと思います。


★DS「ファイナルファンタジータクティクスA2」
20071025202042.jpg

今日発売日だったので購入。
前作にもあったのですが、「ロウ」と呼ばれてる「今日は○○禁止の日」みたいな禁止行為がバトル中に毎回決められてて、それを守りながら戦うというのがこのゲームの特色です。
前作では初めは1つだったこの「ロウ」が最終的には3つにまで増えて、禁止内容が「攻撃禁止」とか「ダメージ50以下」や「○○族愛護(○○族を攻撃してはダメ)」といったかなり理不尽なものが一挙に来たせいで途中で断念してしまいました(-ω-)、
まぁ、これを上手く逆手にとって戦うのが楽しいゲームなんでしょうけど、ここらへんは遊びやすく上手く改良してて欲しいです。

そしてこれを破ると禁止行為をしたキャラはしばらくの間戦闘に参加出来ないというデメリットを受けたのですが、今回は「その戦闘時には仲間を復活させられない」&「クリアボーナス無し」と少しだけデメリットが軽くなりました。

っと、まだ序盤しか触ってないので詳しくは言えないのですが、グラフィックや音楽も良くてなかなか好感触です。




★あとはラクガキ。
20071025202100.jpg
20071025202116.jpg

太ももの太さとその全体的なバランスを研究してみようということで、「むっちり黄金率」調べ。


急なのですが、メールやコメントなどでよく聞かれる2つのご質問にお答えしようと思います(>ω<)

Q:ラクガキはどれぐらいの時間で描いてるのか?
A:ブログによく載せてるようなラフ絵なんかだと30分以内で描いてることが多いです。色付きなどは一気に仕上げてるのではなくて、作業の合間に気が向いたらコツコツ仕上げてる・・・といった感じです。
新聞配達中に「あ、○○描きたくなった!」と思ったら、家に帰ってササッと描いてみるというのが習慣です。


Q:線を描くときの道具は?
A:最近ではどの作業でもシャーペンオンリーになりました。
シャーペンの芯も色んなメーカーのを試して使ってみたのですが個人的には・・・・
20071019063622.jpg

↑今はこれが一番気に入ってます。メーカーによって芯の固さや、紙との相性が微妙に違うんです!
ちなみに消しゴムは「MONO」以外は使いません。

あと線画なのですが、私の場合は・・・
①ラフ線で描いてみる。
②一度その線を全て消す。
③うっすら残ってる線を頼りに、線を再度綺麗に描き起こす。
・・・という作業肯定で描いてます。







ということで、話し変わって買い物話。
そういえば「すき屋」で「メガ牛丼」をやってましたねぇ。私は「高菜明太マヨ牛丼」を美味しくいただきましたが、周りのお客さんは結構「メガ」を注文してる方が多かったです。


で、
20071019063637.jpg

★DS「ソニックラッシュアドベンチャー」購入。
前作「ソニックラッシュ」がとても面白かったというのを聞いてたので今回購入。前作は「ジェットセットラジオ」と同じ方が音楽を担当されてたようですが、今回は違うっぽい(´・ω・`)

ゲームの流れは、イベント→船で移動(タッチペン操作のミニゲーム)→アクションステージ・・・・の繰り返し。
船でのタッチペンミニゲームはDS「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」の船移動と同じで海図にペンで線を引き、その移動の間に出てくる敵をタッチして追撃するという内容です。

20071019063654.jpg

↑アクションステージの特殊操作はこんな感じ。
アクションの内容としては王道の2D「ソニック」なのですが、ジャンプ台などでの大ジャンプ中にB、B、B・・・Aを押すことにより「エアートリック」を決められて、上手く決めるとテンションゲージが溜まっていきます。
そのテンションゲージを消費することによって「スーパーブースト」という、針や敵を吹っ飛ばせてスピードも上がるというほぼ無敵のダッシュを使うことが出来ます。
とにかくこの組み合わせが爽快で、タイムアタックも何度も挑戦したくなります。

↑上手い方のプレイを見ると無駄な動きが無いなぁと。(※動画のは海外版)
難易度もそんなに高くなく、お薦めなアクションゲームですよ。




あと
20071019063609.jpg

★中古でGB「ラクロアンヒーローズ」も購入b(´・ω・`)
本当は誕生日のプレゼントとして「犬眉毛」にねだってたのですが、ふと見かけたので死守。
箱説有りで状態もそこそこ良く、セーブ機能もまだ生きてて1480円ナリ。まぁ、これぐらいの値段が妥当なんじゃないですかねぇ?
前の人のセーブデータ、ちゃんとラストダンジョンまで進んでました。
20071019063558.jpg

「スカ!」とか「スタコラ サッサー」とか、何もかも懐かしすぎて鼻血出そうw 音源がどうとかではなくて、メロディーがすでに昭和臭。
幼い頃にプレイしたことがあったのですが、まだRPG不慣れなときで「装備する」という概念が自分の中でなく、「ナイトサザビー」を倒す前までずっと装備無しで戦ってた記憶があります。そこらへんはレベルをひたすら上げて誤魔化してました。
ウチには東京で住んでたときに秋葉原で買った新品のゲームボーイカラーがるので、もちろんそれでプレイですよ。
お・・・親指同士が当たって操作し難いw



★「クイーンズブレイド」新刊
20071019164205.jpg

今回の2冊はエロさが戻ってて良かったです。
「クローデット」はパンツ面積がやばかったり、まんぐり返しあったりと「本当に規制が甘くなってきたなぁ、このシリーズ」と思わせる内容w

「メローナ」の方はスライムキャラということで色んな姿に変身してるのですが、過去の「クイーンズ」キャラになったり、全く別姿になってたり・・・・母乳攻撃あったり、アソコから液体出したりと好き勝手し放題w



この本は

そうゆう

「F.S」さんの

個人画集。


月曜の朝は休刊日だったのでゆっくり休養&原稿作業。
というか朝が寒い(´・ω・`) いつの間にか肉まんが恋しい季節に。



っと、ちょこちょこ描いてたラクガキなんかを一気に公開。

ここ最近エロゲーのシチュエーションの中で「アへ顔(声)」というのが注目されてるというか、フタナリみたいにジャンルとして確立されていってる気がするんです。
私も少しづつ描いては練習してるのですが、自分の中でまだまだハジケ切れてなかったりと修行不足だなぁと思う毎日です。
20071016102012.jpg

↑とりあえず「ラビリー」に実験台になってもらいました☆
私の中でアへ顔とは「破壊美」の一種だと認識してるので、元の可愛いかった顔がおもいっきり変顔で喘いでる・・・・このギャップがイイんだと思って描いてます。
なので「行き過ぎた表現」ぐらいが丁度良いエロアへ顔基準だと考えてます。でも可愛さ、愛くるしさも残しておかないといけない・・・・完全にギャグになってはいけない・・・・とか色々と考えていくと奥の深いジャンルだなぁと思いました。
他の方のアへ顔絵を見て勉強します。




あとは過去の絵とか。
20071016192648.jpg
20071016192707.jpg


今回は「ピグマリオン」ファン必見!




ということで、「神羅万象 3章 3弾」を取ってきました。
今回も4箱買いして、無事に30種類+シークレット別バージョン+アナザーの全てをゲット出来ました。
なのでもう追加は買いませんw


★シークレット
前回まであった金箔レアの代わりに「蓄光レア」という使用に変わったのですが・・・・・
20071013151159.jpg

右側のがその「蓄光レア」です。
暗いところでカードを見るとキャラの背中に付いてる光輪と、剣の刃の部分が申し訳なさそうにうっすらと光ります(´・ω・`)
あと通常のレアは背景が金色なのですが、蓄光レアのは黒いです。

予想としては鎧全体が光ったり、カード全体になにか紋章みたいなのが浮き上がってくるようなものを期待してたんですけどねぇ。
これならせっかく金色の鎧なので、今までの金箔レアの方がカッコよかったんじゃないですかね?
まぁ、当たっただけでも喜ばないといけないので贅沢は言えませんけど。



★アナザーカード
20071013151145.jpg

油断してたのでこれが出たときに少しビックリしました。
ということで今回のアナザーカードは「ピグマリオン」でした。
こうゆうアナザー仕様は嬉しいですね。

★今回の♀キャラまとめ
20071013151218.jpg

女キャラは少ないです。個人的に気に入ったのは「流剣のブルンヒルデ」です。この服の構造から見ると、たぶん股間辺りの布はパックリ丸見えなハズ。



・・・・こんな感じでした。
これで「神羅」も終わるのかなぁと思ってたんですけど、シークレットがEDでは無かったのでまだまだ続くんですかね(´ω`;)?

そんなこんなで私の箱内容のメモを載せて置きます。
20071013152507.jpg
20071013152520.jpg


★DS「アルカイック」の名誉挽回のためには・・・・・
20071008113536.jpg

もう「アイシャ」姫の片パイを国民にさらしめるしか道はないのです。

★そして作業中に聞いてた「ゲームセンターCX」中の「忍者龍剣伝」プレイシーンで、「有野」さんが面白く叫んでたのでついついラクガキ。20071008113553.jpg

「お の れ 邪鬼王!」




★「クイーンズブレイド」の新キャラ「クローデット」・・・・・キャラは「久行」さんがデザインして、中身の絵は「2号」さんが描かれてるんですね!
http://www.hobbyjapan.co.jp/game/?p=219
これはこれで楽しみ。


★「神羅万象」の新しい弾が10月15日に迫ってきてる・・・(´・ω・`)、


別件の原稿依頼のキャラや武器のデザインがようやく固まってきた。

そして紹介があって「pixiv」という色んな方の絵を観覧出来るサイト(?)に登録させていただきました。
ほとんどココやサイトページにあった絵を展示してるのですが、自分なりに面白く描けた絵をまとめて観覧するのには便利かなぁと思って絵を掲載してます。
ここ数日の間に一気に絵を載せたせいで、連投稿になってしまってすみませんでした。



★PSP「ガンダムバトルクロニクル」のオペレーターで「ノエル」も選択出来ると聞いて、それを早く言ってよと言わんばかりにお店へ買いに行くもどこも売り切れ(´・ω・`)
何件かお店を廻り、ようやく見つけてお金を払うときに横の「バトルクロニクル」のポスターを見ると、間違って前作の「バトルロワイヤル」を買おうとしてたことに気が付いて急いでキャンセル(´・ω・`)

結局買えずに、近所に出来てたお好み焼き屋で食事をして、
20071008001324.jpg


あとは前から読んで見たいと思ってた「ISUTOSHI」さんの単行本を2冊家って帰宅。
20071007235623.jpg

画力もある漫画家さんでエロ描写もあるんですけど、どちらかというとギャグっぽい雰囲気。



★DS「ポケモン不思議なダンジョン 時の探検隊」
20071007235451.jpg

新聞配達が終わって朝寝る前にチマチマ遊んでたんですけど、裏ストーリーもクリアして、自分のお気に入りだったポケモン&「かつやくのあと」で確認出来る伝説のポケモンをすべてゲット出来たので満足。
ちなみに主人公は「ニャース」で、相方は「ピカチュウ」でプレイしてました。
元々「不思議のダンジョン」系のゲームが苦手な私にしては頑張った!
とりあえず「ダークライ」は「カテジナ」さんEND。

「不思議なダンジョン」シリーズファンの方にとっては凄くヌルイ難易度だと思いますが、はじめてこのジャンルに挑戦するのにはもってこいのゲームかと。
ただやっぱり武器とかを集めてダンジョンの奥底まで到達するのを楽しむというよりも、最終的には自分の好きなポケモンをゲットして育てていくという遊び方になってくると思うので、多少ポケモンが好きというのが前提で購入するのが吉かもしれません。


★DS「アルカイックシールドヒート」
こっちもチビチビと・・・・。
この微妙に馴染み難い感覚はなんだろうと感じてたんですけど、このゲームって全体的に洋ゲーっぽいんですよね。
それにしても「Amazon」や他のレビューサイトを見ても酷い評価(´・ω・`;) 
こうも酷いと逆に楽しんでクリアまで遊べたらカッコイイんじゃないかなぁと思いながらプレイしてるんですけど、難易度というか敵の攻撃や配置がシステムの関係上マゾくて早くも心が折れそうにw


★DS「Archaic Sealed Heat」を購入。
20071004195939.jpg

従来のDSソフトの倍ぐらいの容量を使ったゲームということで、それをどう生かしてるのか興味を持ってたので購入。

●操作はタッチペンオンリー。
それだけならまだ良いのですが、コマンドの文字などが小さいためにタッチし難くて難儀。一応ダブルタッチしないと選択出来ないようにはなってるので誤爆はなんとかまぬがれますが・・・。

●戦闘のキャラグラフィックはゲーム内でポリゴンを動かしてるのではなくてCGアニメーションを取り込んだムービーを流してる感覚。必殺なんかも全てムービー。
たしかに綺麗に見えるのですが、しょせんDSの画像解像度なので鮮明にグラフィックが表現しきれてないのでちょっと勿体無いかなぁと。
マップの画像は「ファイナルファンタジータクティクス」のようにポリゴンとドットキャラの組み合わせ。
なのでたぶんこのゲームの容量のほとんどは戦闘ムービーに持っていかれてる可能性大。

●ジャンルはコテコテのシミュレーションRPGです。一度クリアしたマップは戻ることが出来るので、そこでレベル上げが出来ます。

行動ゲージというものがあり、そのゲージ内であれば移動や攻撃を自由に出来ます。例えば味方を平均的に移動させるもよし、攻撃力の高いキャラにそのターンずっと攻撃させたりすることも出来ます。

ただ所々癖があるゲーム性で、味方ターン中に攻撃するとRPGの戦闘のように敵味方のどちらかが倒れるまで戦闘が終わりません。(「逃げる」という選択を選ぶと戦闘を終わらせることが出来ます。)
でも敵ターン中に戦闘に入ると、一方的に敵の攻撃だけを受けることになって味方の反撃は出来ません。
これは意図的なルールで、「味方ターンの時になるべく敵に攻撃しておくのが得」ということらしいです。

●リーダーキャラに仲間の覚えたスキルを引き継がせて色んな特技を覚えさせることが出来ます。
早い話がジョブスキルを習得する作業なのですが、今まで大切に育ててきた仲間ユニットを消滅させるのと引き換えなのでちょっと勇気がいるんですよね(´・ω・`)




・・・・まぁ、こんな感じのゲーム。
戦闘のテンポも悪いですし、操作性も良くないですし、平凡なシミュレーションシステムなので遊ぶのが面倒になってくるかも(´・ω・`)
ただ色々と不評ばかりを書いてきましたが、キャラや世界観、音楽の雰囲気は良く、全体的にちょっとレトロな感じが私は意外とアリなゲームかなぁとも思ってます。

かといって人に胸をはってお薦め出来ますか?と聞かれると「ワクワクしすぎて買っちゃうとダメージ受けるかも。」と一応注意だけはさせていただきますけど。


「アクエリオン」関連のCMを1日に3回以上は見かける勢いなので、さすがにお腹一杯な今日この頃(´・ω・`)


話し変わって今朝の配達中の出来事・・・・
配達先の家がお葬式だったようで、外に白黒の垂れ幕が張られてました。
ふと家の方を見ると仏壇が置いてある座敷の襖の戸が全開になってて、外から丸見えの状態になってました。
中には布団が1枚敷いてあって、体を横にして目を開けて「じぃ~っ」とこっちを見てる人が寝ていました。
まぁ、目を開けてこっちを見てたのでその人は起きてると思い、普通に「おはようございます」と挨拶したのですがその人は表情一つ変わらずに無反応・・・・。

そのときに「葬式だけに死体みたいな人だなぁ」と冗談で思って立ち去ったのですが・・・・・まさか本当にご遺体だったりして?
そう考えるとその人の顔が頭から離れなくて、そうゆう時に限って「あなたの知らない世界」という昔あった番組コーナーで、生首が描かれた掛け軸の目が放送中に開いたのを当時リアルタイムで見たなぁとか余計な事を思い出したりして、すっかりステータス画面の状態のところに「チキン」と表示されたまま配達してました(´・ω・`;)
夢に出そう。




●そんな気分をそらす為にもラクガキ。
20071003080713.jpg

こうゆうシンプルな服装を着てる画像を見かけたので。

●明日はDS「アルカイックシールドヒート」を買って来よう。


原稿作業続行中です。

他に新聞配達中に良いキャラデザを思いつくも、家へ帰って実際に紙に描いてみるとたいしたことがなかったり・・・・という毎日です。




そんな中、ちょいと「ドラゴンナイト3」のイベントシーン絵を少しアレンジしてラクガキ。
20071001200354.jpg

やっぱりオリジナルの雰囲気の方がエロくて良い・・・というオチ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。