FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★<クイーンズブレイド リベリオン キミが考えた美闘士アイデア大募集!>
http://queensblade.net/kimibito/
ですってよ(*´・ω・`*)



★明日の「笑っていいとも!」の「テレフォンショッキング」は、「草薙」君に断られてパニくった「仲居」君からの紹介で「安住紳一郎」さんが呼ばれたのですが本当に来るのだろうか?



★「行列の出来る法律相談所」のオークションで学校が建つのは良いとして、その学校へ行く子の学費や教師への給料とかはどうするんですかね?
あと落札者の同意があって成立するにしても、さすがに小学生の子の絵をあの場に出品するのはどうかと思うんですけど(´・ω・`)
まぁ、それでも私の絵なんかよりも、よっぽど世の中のためになる絵を描いてるわけですが。




★「犬眉毛」の「アヴァロンコード」絵。
1003790742_140[1]
♀主人公は超ビッチの巻。



★ラクガキ
DSi専用
DSiの撮った写真で遊べる機能の1つ「ゆがみカメラ」というので、胸部分を指定して揺らして遊ぶのが流行ってるそうなのでそれ用の絵を描こうとしてました。

べノック
ヴェノム+ソニック


今日のチラシはやけに厚いなぁと思ったら・・・・・
恒例の「トイザラス」カタログチラシが入ってました。邪魔だけどついつい見ちゃう。
そういえばコンビニでやたら「ボジョレー・ヌーボー 解禁!」的なポスターをよく見かけますが、もうそんな時期に(´・ω・`)
そして明日から世の中では連休だそうで、チラシの量がまた増えそうです。




★DS「クロノトリガー」が届きました。
なつかしい
DS版の購入特典はミニサントラだったのですが・・・・
クロノカード
↑SFCで発売されたときはこんなカードが付いてたんですよ。「犬眉毛」もそうだったのですが、知らない人が多くて意外でした。
1パック5枚入りの袋をくれたのですが(枚数はうろ覚え)、なぜか3パックもいただいた当時の思い出。でも同じカードが多くて、結局画像の絵柄で全部でした。
そういえば当時の「Vジャンプ」がやたらこのゲームをプッシュしてて特集組むのは良いのですが、発売前にほとんどのボス画像を載せてしまってた記憶が。

数分だけプレイしてみたのですが開発者の方が音源もなるべくSFC版のに近づけたそうで、そこも忠実に再現されてて少し感動しました。
PS版のときのアニメシーンもあって、音楽鑑賞モードやモンスター図鑑もあって充実した内容なのも良いかと。





★DS「流星のロックマン3」
クリア
隠しボス倒しました。
今回の隠しボスは弱いですね。でも動きに嫌味がないので戦ってて面白かったです。
しかもスタンダードチップをコンプするだけで会えるという太っ腹ぶり。まぁ、その間ダンジョンを行ったり来たりしないといけないのが面倒でしたが・・・。

私の場合は最後まで「ブライノイズ」でした。
ゲーム中のキャラとはブラザーになれるのでキズナリョクも900あり、「HPアップ合計550」「エアシューズ」「アンダーシャツ」「リフレクト」「サークルサーチ」「ユーモアB2(おまけ)」を付けてました。
カードも「ソードファイター3」を3枚持ってたり、「ブレイクサーベルX」や「クイックゲージ」、「ブライブレイク」というギガカードも手に入ってたので、ここまでくるとCPU戦では負けないですね。
あと「ギザホイール3」には凄くお世話になりました。
ボスのデザインも全体的にかっこよくて好みのゲームでした。





★「トランスフォーマー トランスフォーマーディズニーレーベル ミッキーマウス」
http://www.amazon.co.jp/dp/B001LK7DE4?tag=asedaruma-22&camp=1027&creative=
7407&linkCode=as4&creativeASIN=B001LK7DE4&adid=0RFHC9S4WF3P1C4CR1M7&
なんというニューシンクロ変形(*´・ω・`*) ちょっと欲しい・・・。


予約してた「どうぶつの森」を取りに行くついでに、冬の配達用の作業着を買いに行ったり。
前にも言いましたがあっという間に寒くなりましたよね(´・ω・`)
夜釣りとかしてる方が防水ジャンバーみたいなのを着てますが、あれを配達のときに着て行っても温いのではないだろうか。
また去年みたいに雪とか降ると、普通の雨具では下に着込んでても効果はイマイチなんですよね。


あと話し変わりますが、「犬眉毛」がDS「アヴァロンコード」で預言書の価値数値が140万を超えたそうです。
マップ&ダンジョンページはもちろん全てコンプしたそうなのですが、プレイされた方だとその苦行の意味がよく分かるはず・・・・。
さすがDSと脳味噌をコードで直結させて、座禅の格好でプレイしてる奴は凄い。(マクロスプラスのガルドの操縦方法参照)





★Wii「街へいこうよ どうぶつの森」
ウィーモリ
もしものときのためにWiiスピーク同梱版を買いました。
これで知り合いの方と話すときはヘリウムガスをおもいっきり吸って、「どうぶつの森」住人と同じ口調で話すこと請け合い!
DSからデータを引き継げるのですが、引き継げるのはお店のカタログぐらいなんですよね。カタログにはレアアイテムは表示されなかったはずなので残念。
そんな「盆栽」のようなゲーム。



DS「クロノトリガー」は予約特典のサントラが確実に欲しかったのでAmazonで注文してます。
もちろん今日は届きませんでしたよ(´・ω・`)





オマケ
でぃけいど
知り合いに新仮面ライダー「ディケイド」の顔を説明するために描いた絵。


★DS「流星のロックマン3 レッドジョーカー」を密かにクリア。
レッドロックリアmozaiku
残りHP50になったときの絶望感の図。


コロコロコミックに専用の公式改造カードが付いてて、それを試したくなったので以前に購入してました。
今回は2バージョン発売されてるのですが、レッドの(パッケの後ろに写ってる)最終形態が武者っぽいデザインで好みだったのでこちらを選びました。
ストーリークリアまで遊んでみて、あくまで個人的には今作の「3」が「流星」シリーズの中では一番面白かったと思いました。
●ストーリーが逆境の連続で熱い。
●フォームチェンジの種類が多い。
●プログラムアドバンスシステムの復活。
●ノイズ率100%超で敵を倒したときにランダムで手に入る隠しカードの種類が豊富。
・・・と、「エグゼ」の頃に近くなったというのが面白いと思った理由です。
ちなみに全体の難易度は少しだけ高めでラスボスも強く、バスティング判定も厳し目なのでカードが手に入りにくいと感じました。

隠しカードの種類はランダムで出てくるらしく、中盤あたりで「ブライX」のように強化ボスカードが手に入ったり、前作にあったカードとか出るので侮れません。
ライブラリには登録されないので何種類あるのかは分からないのですが、それでも結構な数があると思います。

あと今作の特徴としてマップ移動中に急に「WARNING」文字が画面に出て、強化雑魚敵orボス復活戦になるのですが、これに勝つと確率でフォームチェンジ現象が起こります。(ストーリーを進める必要があります。)
数回目に「ブライノイズ」というフォームになったのですが(前作で出てきたライバルキャラに似てる姿)、どうやらこれって隠しフォームらしいですね。ちょっと得した気分(*・ω・*)
「ブライノイズ」の能力は・・・
<基本能力>
●無属性なので弱点無し
●暗転しないソード系攻撃が+50
●毎ターンごとに一回攻撃を防げるシールド付き
<ノイズ率50%超>
●ロックオン無効
●暗転しない無属性攻撃にマヒ効果付き
・・・と、かなり優秀なものでした。
これでほとんどのソード攻撃が200以上になりますし、「ソードファイター3」というカードだと100(基本は50)×5ダメージ稼げたりするので効果は抜群。
デメリットはカウンター攻撃を決めた後に出てくる必殺カードが無いことと、他の方とブラザーになれないことですね。・・・・せっかくブラザー募集しようと思ってたのに(´・ω・`)、
その前になってた「ウルフノイズ」も、基本能力で「クイックゲージ」とかソード系攻撃+30が付いて使いやすかったです。



ということで、「2」ではテンションが上がらずじまいだった「流星」なのですが、「3」は凄く楽しめたので良かったです。
どりる委員長ファンにもお薦め!
まだ隠しボスとかいるようなのでコツコツやっていこう。
最後に注意点としては、「WARNING」文字は前触れも無く急に出てくるのですが、出てしまうとセーブも出来なくなるのでそのままボス戦→全滅→セーブしたところからやり直しということが多々あります。なのでセーブはこまめに(´・ω・`)
これ結構へこみます。


今週頭ぐらいから熱があって吐き気がしてクシャミが止まらなかったので、ひょっとして恋なのかなぁと思ってたら、まぁ普通に風邪ですよね。
風邪薬の副作用で眠くて眠くて(=ω=)、 なので最近夜10時ごろからコックリコックリしてます。

なにやら来週は12月頃の寒さになるとかで、外に出るときは注意しないといけませんね。
・・・・と、すでに手遅れの人が言ってみる(´・ω・`)




★ローソン限定「ANAユニフォームコレクションプチ」
http://www.astyle.jp/figure/petit.html
無糖
昔ANA空港で販売された「ANAユニフォームコレクション」フィギュアのミニサイズ版のが、ローソン限定でコーヒー2缶につき1個付いてたので記念に1セット購入。・・・・普段は無糖コーヒーなんて絶対飲まないのに(´・ω・`)
サイズが小さくなっただけで造形やキャラデザインは同じですね。あと違いといえばパンツが見える仕様になったことぐらい。
今回もまた爆発的人気を呼ぶこと間違いなし、完全限定品につきお早めにローソン店頭へ!(←コピぺ)




★「田中久仁彦」さん画集「龍骨」
画集
(※上の画像は画集に付いてた冊子のものです。)
と、届いた・・・・6000円もする大画集が(´・ω・`;) 
内容は「田中」さんの昔の絵(絵具で塗られてる頃」のがほとんどですね。「季刊コミッカーズ」とか読んでた学生時代に「田中」さんの塗りとか見て、手塗りのやり方を手探りで勉強してた時代を思い出す・・・・。

まぁ、それは良いとして
画集買ったら1枚の紙に緊急告知として、追加で2種類のミニ画集「龍骨:紅琥珀」と「龍骨:碧瑠璃」が発売されると書かれてました。今回の画集に掲載されてない絵が載ってるそうで、価格は各1500円。
こっちには最近の絵が載ってるっぽいんですよねぇ。
・・・で、できれば6000円もしたので全部載せといて欲しかったんですけど(´・ω・`;)


今朝は無事に休刊日を迎えることが出来たので、久しぶりに夜更かししてました。
それにしても休刊日前の3日間が雨で、その中の土曜日では新聞が販売所に届くのが1時間遅れという災難が。
まぁ、30分遅れならともかく1時間も遅れるとなんか吹っ切れますね。





★「電脳フィギュア アリス」というものが発売されてるそうで・・・
http://www.geishatokyo.com/jp/ar-figure/
仕組みはイマイチよく分かってないのですが、Webカメラの映像を通して目の前に置いてる電脳キューブというものからポリゴンキャラが映し出されて、そのキャラの動きを観察出来たり専用の棒で触れて反応を見れるキットということなんですかね?
色々とまだ改良点はあるようなのですが、これを版権キャラ・・・例えば「ドラえもん」とか「ピカチュウ」のキャラに置き換えて販売すると結構話題になりそうな予感。




★海外でXbox360「Gears of war 2」というゲームが発売されたそうですね。
周りで購入された方が多いので動画見たんですけど(頭吹き飛んだり、内臓飛び散ったり、血まみれになってたりするのでグロ要注意!)、グラフィックが「参加出来る映画」ぐらいとんでもないですね。日頃から携帯ゲーム機で満足してる私にとっては、今の次世代機ではここまで表現出来るのかぁと再実感。
映像みて興味は出たんですけど、あまりにグロいのでこれは買えないなぁ(´・ω・`)、 英語だし!
隣でプレイしてるのを見ていたい、そんなゲーム。




★DS「アヴァロンコード」クリアしました。
ストーリーはちょっと尻つぼみ&理不尽な気もしますけど、ゲーム部分で個人的には凄く楽しめました。
ストーリーだけなら意外と早くクリア出来るとは思うのですが、寄り道要素が多いのでお腹一杯遊べると思います。
ただやはり「精霊しおり」を挟んでページにスキップ出来るようにしてても、預言書開いてスキルの付け替え作業が面倒ですね。
特に武器とかアクセサリーは別の物に変えるとなると一度付けてたコードを分解して再度レシピどおりのコードを付け直さないといけないので、続編がもしあるなら一度作ったことのある装備はコード付け替え無しで使えるようにして欲しいです。

あと武器のデザインがどれも地味すぎますねw名前が凄くてワクワクして作っても、外見は1分で描いたような普通の剣とか多々あります。
アクセサリーもせっかく外見変わるのに一度に2つしか付けられないのは残念ですね。

最終的な装備は・・・・
●宝砂の大剣 アンワール
●隠されし剣 聖冥覇道
●猫耳
●自作ブースター
・・・・です。
手に入れるのがやや面倒だった「アンワール」は攻撃する度にMP回復能力があって便利です。(ソード系でも回復能力付きのがあるのですが、「聖冥覇道」の攻撃力が魅力的なのでこっち優先)
「自作ブースター」は素早く動くイカみたいな敵と同じぐらい早く歩ける優れもの。あと回避距離も伸びるので、敵の背後を取ったり移動に便利です。

「小室哲也」容疑者のニュースを見ていて、預言書で「名声」と「富」と「金」のコードを誰かが外したんだろうなぁと思った今日この頃です。




★「フラッシュ!奇面組」
キメン
久しぶりに読んで見たくなったので購入。今読んでも昔の面白さは健在だと思いました。




★「ソニック ワールドアドベンチャー」のPS3とXbox360版が延期だそうですね(´・ω・`)
Wii版は予定通り12月18日に発売だそうですが、私はXbox360版を購入しようと思ってたので残念。




★アニメ「ケメコデラックス!」に出てくるヒロインの戦闘服で、太ももが太い!と思ってたら武器(?)を入れてるスペースの部分が盛り上がってるだけと知って凄く騙された気分に。


★DS「Sonic Chronicles」クリア。ネタバレしか書かないので、今プレイされてる方がいらっしゃいましたら注意してください。
ソニックリア
全部で10章。クリア時のレベルは平均17でした。
このレベルでもあまり苦戦はせず、HPが300ぐらいしかないのにパーティー全員250回復アイテムとか、PPが15ぐらいしかないのに50回復するアイテムが道中で結構取れるので回復のタイミングさえ間違わなければ比較的簡単にクリア出来ると思います。

さて・・・・問題はエンディングでして(´・ω・`;)  どうゆう内容だったか全部言っちゃいますと・・・

①パーティーメンバーだった「エッグマン」が、舞台が宇宙に変わる際に離脱して「ソニック」達を見送る。
②ロケットに乗って惑星を探索、色々あって無事にラスボスを倒して宇宙から地球へ帰還。
③地球へ戻ったらそこは見渡す限り「エッグマン帝国」。どうやら「ソニック」が宇宙へ行ってる間に「エッグマン」が世界征服完了したっぽい。
④「ソニック」の乗ってる宇宙船が追撃される。
⑤「エッグマン」のアップ画面で「END?」の文字。
⑥スタッフロールも流れずに、レベルやアイテムなど全部引き継いで2週目突入。

・・・とまぁ、最後のムービーを見た限りではこんな感じでした(´・ω・`;) えーと、これは一体?(※一部勘違いしてる部分があるかもしれません。)
バッドエンド?続編あり?そういえばこのゲームのOPが空母の中にいる「エッグマン」を「ソニック」達が倒すところから始まるのですが、それに繋げてのループネタなのでしょうか?
英語が読めないので詳しい状況を分かってないのが辛いのですが、それでもこの終わり方は変わらないのでどうにもこうにも。
「犬眉毛」にこのことを話したら、「斬新w」といって大笑いですよ。

人に薦めるほどではないのですが、個人的には「ソニック」愛もあってかそこそこ楽しめたゲームなんですけど、ちょっと後味スッキリしない終わり方だと感じました。
<個人的な不満点まとめ>
●オールタッチペン操作。
●全体的に曲が「ソニック」に合ってない気がする。
●終わり方。
●「エミー」に彼氏がいるという設定にしたこと。





★DS「アヴァロンコード」購入。
コードアヴァロン
DS「ヴァルキリープロファイル」も当初の発売日から延期して11月1日発売だったようですが、これってDSiの発売日にわざわざ合わせてるんですね(´・ω・`)

ということで楽しみにしてた「アヴァロンコード」を買ってきました。
今師匠から必殺「ゴッドスラッシュタイフーン(仮)」を教わって、ひとまずレベル上げしてるところです。
ストーリーはこのままだと世界が滅びることになってしまうので、主人公が急に手に入れた不思議な預言書を書き換えて現在の状況を上手く書き換え(書き加え)ていって、世界破滅の危機を救おうといった内容です。
ジャンルはアクションRPGです。

アクションはL、もしくはRボタンで緊急回避。武器は常に両手に何か持ってる状態で、Yで左手攻撃でXで右手攻撃です。後で色々と武器の種類も増えるみたいですが、初期では二刀流です。
あと敵を上空に打ち上げて攻撃することも後々出来るようになるみたいです。

このゲームのメインとなるのは「コードスキャン」というシステムでして、例えばモンスターのゴブリンが出てきたとして、そのままだと防御力が高い相手なのですがスキャンをするとそのゴブリンが「石」というスキルを持ってることが分かって剥ぎ取ることが出来るようになります。そうすると相手の防御力も下がって戦いやすくなります。
そしてアイテムで「錆びた剣」というのがあったとして、先ほどゴブリンから剥ぎ取った「石」スキルを付けてやると「石の剣」に強化されて攻撃力の高い武器へと進化出来るという面白いシステムです。
スキルは登場人物や物にもくっ付いてることがあり、付け外しは自由です。
このスキルの付け替えによって登場人物の性格、運命も変えることが出来るそうです。そうやって預言書を自分なりに書き換えていってストーリーを追うという仕組みのゲームみたいですね。

不満点としてはそのスキルのストックが一度に4つしか出来ないので、手持ちが一杯だとわざわざ重要ではないキャラなどに預けるといった形で再度スキルを付け直さないといけない状況が多々あることですね。誰にどのスキルを付けてたのは忘れがちにもなります。
その度に本を開く動作をしないといけないので面倒に感じてきますね。

ということで「町へ行ったらタンスとか背景の物をひたすら調べておかないと気がすまない」とか、コンプリート癖のある方だとじっくり楽しめるアクションRPGだと思うので、個人的にはお薦めです。





★「ヴァリアブルアクション NG戦士ラムネ&40 キングスカッシャー」届きました。
キング
「キングススカッシャー」を召還するときに、肩に乗ってる「タマQ」の口に入れてやるコインも付いてるのは嬉しい限り。
色は綺麗なメタリックで塗られてるだけなので、超合金素材ではないです。
とにかくサンプルどおりに仕上がっててカッコいいです。これは良い買い物をした(*・ω・*)
1月25日に出る「クイーンサイダロン」も買わなくては。





★「偽くろ」さんの巻頭カラーが見れる雑誌「プルメロ」を「犬眉毛」に送ってもらいました。
カリメロ
結局こっちでは見かけなかったんですよねぇ(´・ω・`)、 本屋にも置いてなかったのでお手上げでした。
「偽くろ」さんの巻頭カラーが見れるのは「プリメロ」だけ!!





★荷物に付属されてた「犬眉毛」絵。
犬1犬2
そういえば拍手コメントでも教えていただきましたが、「ストライクウィッチーズ」のアニメは1期前のだったみたいですね(´・ω・`)、、 もう・・・取り残された気分ですよ。
追加で今流行ってるアニメを聞いたら、「とある魔術の禁書目録」と「とらドラ!」というアニメだということを知りました。
これで時代遅れなんて言わせない!





★おまけで私の描いたラクガキ。
ラフろここ
前にこうゆう等身のキャラが出るゲームで遊びたいなぁと思いつつ、以前に考えてたキャラや閃いたままをラフってた絵です。思いついたら寝起きでもメモ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。