FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


3DS「新絵心教室」の外部出力テスト。
ゲーム内で描いた絵を外部出力出来るので、実際どう見えるのかテストも兼ねて載せてみます。

↑このチェリーの絵はレッスンとして一番初めに描く題材です。 ・・・もっとこう、上手く描ければ良かったのですが(・ω・`*)、
あと「いつの間に交換日記」にも描いた絵を載せて送れるのですが、大量にチェリーの絵が付いた日記が届いて面白かったです。

基本的にこの「絵心教室」のいうソフトは絵画お絵かきツールなのですが、他にはナビゲーターのキャラが「こうやれば貴方でも楽しく絵が描けますよ。」と描き方を教えてくれるナビ機能が付いてます。
このナビの仕方が「なるほど」というか、デッサンがどうとか「ここに光源があるから影がこの角度で~」みたいな面倒な説明から入るのではなく、「まずはただ描く手順だけでも良いので真似して描いてみてください。」という教えて方なんですよね。
で、最後に「どうですか?けっこう上手く描けた感じがしませんか?」と聞かれて出来上がった作品を見るとちょっと嬉しくなるような。
題材もただの写真ではなく3Dでの立体視になってるのも良いですね。 思わず静かな部屋で集中して描きたくなります。
ただ注意なのは、
実際にアナログで絵を描くことを忠実に再現してるソフトなので、「一つ前に戻る」とか「レイヤー」といった機能は付いてません。 あくまで手書き感にこだわってるソフトのようです。
なのでちょっとした失敗線でも修正するとなると大変なこともあるので、こまめにセーブしながら描くことをおススメしますよ。


↑鉛筆線でのラフ画はこんな感じに。 これは紙に普段描いてるままな感じで描けました。
問題はここからどう塗っていくか・・・・。
というか他のフレンドの方が送ってくださる絵がもの凄く上手いんですよねぇ(´・ω・`) 素の実力の差を感じてしまう今日この頃です。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。