FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリアしたので早速思い出を日記に書いておこう(`ω´)
激しくネタバレもあるので注意!!


●<主人公>
最終的に乗る機体が、戦艦×2+飛行機+αなのでHPが1万超えに。そのうえ運動性も高いので「避けまくるマクロス戦艦(強攻型)」みたいな印象? 武器の攻撃力や範囲は高いのですが燃費が悪く、エネルギーが切れると何も攻撃出来ないので、そこらへんは1ターンごとにエネルギー回復するパーツを付けて補ってやるとこれまた最強に!
あと脅威の6人乗りになるので、覚醒→熱血攻撃→覚醒→熱血攻撃・・・・も出来たりします。
「お前はネオグランゾンか!?」ぐらいの強さ(´・ω・`)
あと親父・・・・色んな意味で凄いね。

●<勇者王ガオガイガー>
今回の「ゴルディオンクラッシャー」とかの演出コンテ考えたスタッフ・・・バカでしょ?(凄く良い意味で) とりあえず初見で2回笑ったw
http://www.youtube.com/watch?v=mJ9Drz3eTWc&mode=related&search=
↑これがその動画なのですが激ネタバレ映像なので、自力で頑張って見ようとしてる方は見ないほうが吉。
このゲームの1/4の容量は「ガオガイガー」のバトル演出に使ってると思うぐらいよく動く。「第3次α」よりも派手で、なんというか見せようとしてるシーンの目の付け所が違うので面白いです。
「ジェネシック」のユニット能力としては、お気に入りに入れて無くても「ジェネシックアーマー」や「プロテクトシェード」があるので改造すればかなり強くなります。
本当にご馳走様でした。

●<フルメタル・パニック>
とにかく「ガウルン」強い!攻撃力が高い機体に乗ってるので、リアル系の機体だと当たれば一発死。それなのに覚醒+集中を1ターンごとに使ってくる怖さ。
「スパロボJ」の時はイマイチなユニット性能だったのですが、今回は育てれば最強ユニットの1つです。

●<機動戦艦ナデシコ>
恥ずかしながらこのゲームをやって初めて「サブロウタ」が「元一朗」と昔一緒にいた奴だったということに気が付きましたw
「ブラックサレナ」は相変わらず参入してくるのが遅いです。でもユニット性能としては強いのも相変わらず・・・。
劇場版の話になっても「ガイ」が生きてて、「アキト」の性格も熱血魂を思い出してくるなど良い方向へ変わってくるので少しだけ救われた話の内容。

●<新機動戦記ガンダムW>
2部に入っても攻撃方法は全く変わらないので、そうゆう意味ではガッカリ。最初からクライマックス(´・ω・`)
ただなんだか「ヒイロ」と「宗介」が仲良くなったり、「トロワ」が「なぜなにナデシコ」好きになったりと、やたら面白話に割り込んできて印象が変わります。
まぁ、「ヒイロ」は本当は優しい子なんで。

●<機動戦士ガンダムSEED>
ユニットとしては運動性とENを上げると最強に。前戦にポーンと置いて1ターン立つだけでほぼ敵は壊滅状態。ただ新規グラフィックというのは無かった気がするので面白くは無かったです。
見所はなんといっても「SEED」キャラのこの作品において、肩身の狭さが表現されてるところかとw
「キラ」が「クルーゼ」に向かって決め台詞を言おうとしたら他のキャラに先に言われたり、「カガリ」の言葉も「あぁ・・・はいはい・・・」と軽く流される始末。
話としては要らない子。

●<機動戦士ガンダムSEED ASTRAY>
今回のガンダムの話は「SEED」じゃなくてこっちが主役。
「ゴールドフレーム天ミナ」は最後の方でイベント扱いで1度使えました。
「アストレイ パワードレッド 」はかなり気に入ったので強く育てたら、いつのまにか「ダンバイン」みたいな位置になりましたw「150ガーべラ」ももちろんありますよ。
「ブルーフレーム セカンドG」も文句なしに強いです。キャラもカッコいいしねb(>ω・)
あ・・・・「X ASTRAY」は別にどうでも・・・。

●<宇宙の騎士 テッカマンブレード>
「Ⅱ」の話になっても「Dボゥイ」主体で進んでいくので良かったです。ちなみに「ブラスター化」するのは2部になってからです。もう一つ言うと、1部と2部では「ブレード」の攻撃グラフィックが変わります。
ユニット能力も高く、「ランサーのコンボだけでもかなり使えます。2部に入ると他の「テッカマン」同士で合体攻撃も出来るので◎ ・・・・まぁ、「アキテッカマン」ぐらいしか使いませんけどね。

●<デトネイター・オーガン>
どこからどう見ても「テッカマン」です。性能や必殺技もほぼ一緒。
でも調べたら「オーガン」の方が先なんですね。全然資料や映像が残ってないので逆に興味が沸いてきます。
「バンディリア旅行団」は良い曲。

●<マジンカイザー>
装甲の高さは相変わらず。
「カイザーノヴァ」も2部になると使えるようになりますが、このグラフィックは「第3次α」の方が良かったです。
「暗黒大将軍」はイベントで倒してしまうという悲しさ・・・。

●<真ゲッターロボ>
オマケキャラ。なので話的には絡んできませんが、面白話ではどんどん出てきます。「ゲッター」キャラって高校生で10代だったことを再確認。
「マジンカイザー」並の装甲値になってますし、「ゲッター2」にしておくとかなり避けるので使いやすくはなりました。
2部に入ると「真シャインスパーク」を覚えます。

●<百獣王ゴライオン>
「ダイ・バザール大帝王」を強いユニットで囲んでボコボコにしてたら、必中+熱血+コンボで返り討ちにwギブアップしそうに(´・ω・`)、
2部になって「十王剣・稲妻落とし」は覚えましたが、「十王剣・流星五段斬り」は無かったなぁ~。





と、長々と書いてきましたが、総合評価をすると今回の「スパロボ」は歴代作品の中でも上位に来るぐらい面白い出来でした。
確かにPSPで声付きで出して欲しかったという意見もありますが、PSP「スパロボMX」の戦闘スキップしてもロード時間が長いという経験をしてる私としては、「W」の戦闘のテンポの良さが崩れるぐらいなら声はむしろ要らないと思いました。

またしばらく時間が経つと2週目をやりたくなると思いますし、曲の再生機能(BGM設定)も付いてるので売らないで持っておこうと思います(´ω`)



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。