FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の日記で思い出そうとしてたエロゲーのシーンについて、色んな方からメールや拍手コメントにて情報を教えていただきました。
本当にありがとうございました。

確認させていただいたところ「くりいむレモン」のPC98用作品で、タイトルは「ラルⅢ 覚醒編」というもので正解でした。
「くりいむレモン」と「ラル」という言葉を聞いてようやく「超次元伝説ラル」の続編ということを知りました。確かにキャラのデザインが似てますね。


昔初めて買ったパソコンゲーム雑誌が「電脳通信ピピ(1993年10月号 vol.3)」だったのですが、それに丁度紹介されてたゲームの中にこの「ラルⅢ」があったので「ヴァリアブル・ジオ」当と一緒に覚えてたんだと思います。
今思えば、それまでSDガンダムばっかり描いてた自分がだんだんと人間キャラを好んで描くようになったのは、「ピピ」という雑誌、そしてその頃に発売されてたパソコンゲームの影響を受けたからなのかも!
とかなんとか(*´・ω・`*)

そうゆう意味で懐かしのご対面的なシーンだったのですが、改めて自分のうろ覚えで描いた絵は似てなかったなーwということと、今現在エロゲーの原画をやらせていただけてて毎日欠かさず絵を描いてるのにも関わらず、まだまだ自分の絵は昔の作品のエロさには全然届いてないんだなぁと反省しました。
最後にもう一度、情報を下さって本当にありがとうございました。








★「犬眉毛」にDS「ソニックラッシュ」を貸したら、半日で隠しボスまで倒してオールクリアしてた(´・ω・`)
もっとゆっくり噛め噛め。



★DS「ゲームセンターCX 有野の挑戦状」
20071115232151.jpg

ファミコン画像風のオリジナルゲームが何本も楽しめる一本!!
元々初回特典で名刺が付いてるのですが、「ゲオ」で買うとシールともう一枚専用の名刺が付いてくる!!

早速RPGので遊ぼうと思ってたのですが、初めは「ギャラガ」っぽい「コズミックゲート」というゲームしか選べませんでした。
その中で例えば「○点取れ!」みたいなミッションがいくつか「有野」キャラから発表されて、全てのミッションを達成するとそのゲームでのチャレンジは終わり。そして次のチャレンジゲームが追加されるというのが全体的の流れです。
一度全部のミッションが終わったゲームは、「やりこみ」という項目を選ぶとゲーム中に聞こえる「有野」ボイス」無し&ミッション無しの状態でずっと遊べるようになります。そこで自分の高得点などを保存して観覧出来たりします。


とりあえず5本目のゲームが選べるところまで遊んでみました。
私は上見下ろし型のレースゲームが大の苦手なのですが、「ラリーキング」をクリアしてようやくRPGゲームが来る!と思いきや、RPGのは発売が延期されたとゲーム内の雑誌で知らされて、代わりに雑誌の応募で当たったという設定の「ラリーキング」の特別版をクリアしないといけないはめに(´;ω;`)、

1本1本のゲームのボリュームはやはり少し短いかなぁと感じました。例えば「ハグルマン」というアクションゲームは8ステージ+裏8ステージの合計16ステージでエンディングで、「コズミックゲート」はたしか70ステージぐらいでエンディングだったはず。
でも単純ながら味のある内容で、有名なゲームに似てるものばかりなのでそれなりに面白いですw
ゲームを進めていくと観覧出来る雑誌が増えていくのですが、その内容も「ゲームセンターCX」ファンのためのものが多いですし、チャレンジを進めていくにあたってもの凄く役に立つウラ技が載ってたりと凝ったものになってます。
それにしてもウラ技多すぎw雑誌の中で「ハグルマン」をプッシュしすぎw

ということで、このゲームを楽しみに購入される方はファミコン世代や番組ファンが多いと思うのですが、ゲームの趣旨や内容を理解して買う分には十分楽しめる内容かと。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。