FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ソニック」のRPGゲーム、DS「Sonic Chronicles」が海外で10月6日に発売されてたそうで・・・・・


ソニック
(´・ω・)つ□ 買っちゃった。
そもそもRPGゲームで文字が読めない時点で自爆確実なのですが、このゲームが製作発表されてから「ソニック」好きということもあり楽しみにしてました。
今のところ海外だけでしか発売されてなくて、今後日本で発売される予定も無いので思い切って輸入してみました。(普通にネット通販で購入できます。)

http://jp.youtube.com/user/SonicChronicles
↑どんな雰囲気なのかはyoutubeに専用のチャンネルがあるので、それを見ると分かりやすいと思います。

とりあえずエピソード2で「ビッグ・ザ・キャット」を仲間にしたとこまでプレイしてみました。
マップではキャラの特技がないと進めない場所があったり、仲間を入れ替えてスイッチを押していくトラップなどなど、色んな仕掛けがあるようです。
お馴染みのリングも落ちてますが、これはお金としてショップでアイテムを購入するときに使います。
あとは「チャオ」のタマゴも拾えます。

マップ上を動いてる敵に接触すると戦闘です。
戦闘では素早さが高いキャラから攻撃出来るのですが、素早さが高いと1ターンに攻撃出来る回数も増えるようです。
PPを消費して技が出せるのですが、DS「応援団」のように画面上に出てくるマーカーを上手くタッチ出来ると成功=技の攻撃力アップとなるみたいです。
敵が技を使ってきたときもマーカーが出てくるのですが、同じ操作を成功させることでダメージを減らしたり避けたり出来ます。
あとこのゲームで特殊だなぁと感じたのは戦闘中でも敵が逃げることがあって、それを追いかけるシーンが入るところです。シーンに入ると横スクロール画面になって、障害物を上手く避けながら追いつくと再度バトルに戻ります。
こんな感じの戦闘なのですが、退屈させないように上手く出来てる思います。

道中で拾える「チャオ」なのですがこれは装備することが出来て、例えば「攻撃に炎属性+」とか「攻撃に即死効果+」など色んなものがあります。
どうやら「チャオ」のレベル上げも出来るみたいなんですけど・・・・・そこらへんの英語が読めなくて、どうやるかは分かりません(;ω;)


ということで全体的にちゃんとRPGしてるので、英語の方もなんとか解読しつつ楽しくプレイ出来てます。
不満点としては全てタッチペン操作なので移動がし難く、戦闘でのコマンドが小さいのでタッチし難いことと、戦闘の曲(5種類ぐらいあります)が「ソニック」の雰囲気にあまり合ってない気がするところです。(曲に関しては海外ではこんな雰囲気で認識されてるのかもしれませんが)
あと敵味方問わず、戦闘中の攻撃ミスが多いのも少し気になります。
・・・・・・それにしても日本でこのゲームで遊ばれてる方って少ないんでしょうねぇ(´・ω・`)、






★DS「キミの勇者」
キミの勇者
と同時に、アマゾンで注文してた「キミの勇者」も届きました。
こっちはいたってシンプルなRPGに仕上がってます。良くも悪くも「普通」(´・ω・`)
元々気軽に遊べるのを目指して作られてたみたいなので、そうゆう意味では宣伝どおりですね。あとゲームの雰囲気がどことなく「バンプレスト」っぽい!

ゲームの流れは、イベント→ダンジョン→ボス→ストーリークリアという流れで、途中ギルドからサブクエストも受けられます。

戦闘はランダムエンカウントです。
これも上手くボタンを押すことでコンボを繋げていく戦闘システムなのかなぁと思ってたのですが、残念ながらそうではなかったです(´・ω・`)
仲間との連携コンボはあるのですがどちらかというと「ロマサガ」の連携に近く、同じ敵を狙って攻撃(その攻撃の間に敵の攻撃が入ると連携が途切れる)すると確率で発動するみたいです。
連携が決まると繋がる度に攻撃アップ修正が入るのでお得ということです。
これはこれで戦闘をよりスムーズに有利に出来るのでアリかと。


とにかくサクサクと展開は進みますし、ちゃんとレベル上げしておかないとキツイ時とかもあるので、初めに言ったように手軽にRPGで遊びたい方にはお薦めかと思います。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。