FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年最後の買い物になるであろう、DS「ゼルダの伝説 大地の汽笛」を購入。

ということで昨日、映画「アバター」の3D版を見てきました。
ブラスチック製の特殊なメガネが貰えるのでそれをかけて映画を見るという従来の仕組みなのですが、「手前に飛び出して見える」というよりも「より奥行きのある画像に見える」といった感じでした。
たぶん3Dにしつつ、メガネを通して見ても色彩や画質をなるべく損なわないようにするのが大変だったんでしょうけど。 

ストーリーは未開の惑星にある地下資源を採掘&研究するために軍や学者が活動してるのですが、その惑星の独自に進化した環境や先住民「ナヴィ」族の存在に活動が難航してるという背景です。
軍側は力ずくで開拓を進めようとしてるのですが、学者側は人工的に「ナヴィ」族の肉体を作ってそこに装置を通して人間の意識をリンクさせて動かし、それで「ナヴィ」族と接して交渉することで資源を得たり研究を進めようとします。

文字数も限界なので、つづく・・・・              



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。