FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★Wii「ノーモアヒーローズ2」
予約してたのが届きました。  ・・・・ですが、まだ未プレイです(´・ω・`)、 

購入特典でミニ漫画本、限定版にはゲームの他にミニサントラとキャラ設定集が付いてます。 
前作は殺し屋の主人公というエグいストーリーや間接的な表現があるにも関わらずその中にもギャグがあったり、キャラクターや服デザインなどなど全体の雰囲気がカッコよくて好きになったゲームでした。 どちらかというとバカゲーな印象です。
「2」ではマップ移動が選択式になってたり、バイトもファミコン風のミニゲームに変わってるみたいなので、そこらへんはまた実際にプレイしたときにでも感想を書かせていただきます。


★PSP「モンスターハンターポータブル3rd」体験版
体験版のコードをいただいたので体験してみましたよ!

水中に潜らない「ロアルドロス」なんて怖くない!! ということで、こいつはどの武器でも楽に倒せました。  それにしても「アイルー」が可愛い・・・。
この装備はプロモで出てきてたウサギっぽいモンスターから作れるんでしょうね。 正直バニーガールみたいなエロいのを期待してたのですが、かなり厚着です(´・ω・`)

あとは感想を淡々と・・・・
●基本的に武器の性能は大剣で叩くモーションがあったり、ランスでカウンターが出来たりと「トライ」基準。 「スラッシュアックス」の性能もまんま「トライ」でした。

●双剣は鬼人化とは別にテンションゲージのようなものが追加されてて、攻撃を当てていくとゲージが溜まり、溜まりきったゲージは時間ごとに減っていきます。
ゲージが溜まるとたぶん攻撃力が上がってると思うのですが、回避行動がランスのステップのような動作に変わります。
ランスのとは違って前にもステップ移動が出来るので、後ずさりしたり急に方向転換するモンスターに対して間合いを詰めるときにも便利かなぁと。
このゲージが溜まってるときにも鬼人化が出来るので、双剣はより強くなった印象です。

●当たり判定が「P2G」から比べると大分良くなってると感じました。

●体験版で使えるライトボウガンが「火炎弾」「雷撃弾」が撃てて、「貫通弾Lv1」が3連射というかなり性能の良いボウガンでした。  これは製品版でも重宝しそうな予感。

●ありそうで無かった「ベリオ」大剣。 「ネブラ」ランスもありました。


●「ボルボロス」亜種はノーマルの弱点だった氷属性なんですね。 私の腕では時間切れになって倒せませんでした(´・ω・`)

ということで、「トライ」をプレイされた方は同じ感覚で追加要素を楽しめるでしょうし、「P2G」からの方もより色々と改善されて練られたモンハンを味わえる仕上がりになってると思うので製品版が楽しみです。


★DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」
11月29日まで「クマシュン」が配信されてるので早速。 

ゲーム内でエンカウントしたときに捕まえてたので、出現率が低いということを知りませんでした。 出現率で言えば「フリージオ」の方が低いと思うのですが、今回は秘伝要員として便利だということも含めて「クマシュン」が選ばれてるそうです。
あとは先日自分の誕生日だったので、ポケモンセンターで祝ってもらったりとか。(※何も貰えません。)

只今「ミロカロス」の育成が終わったので、次は「バッフロン」を厳選中です。 強い弱いはあまり気にしないで、自分の好きなポケモンを育成するのが私流!
ちなみに「ドリームワールド」で見かけたという私のレベル100「ミロカロス」は昔育てたやつですよヽ(´・ω・`)ノ
そういえば「ロトム」がフォルムチェンジしたときに今までは「ゴースト」タイプが残ってたのですが、「ブラック・ホワイト」では「でんき」タイプが残る・・・・・・例えば「ヒートロトム」だと電気+炎、「カットロトム」は電気+草になるそうですね。
そうなると電気+水、そして特性の浮遊を合わせ持った「ウォッシュロトム」がなかなか厄介なポケモンになってるそうです。
うちのメンバーだと「エレキブル」の代わりにいれると安定しそうな。
あとは活きの良い「ラティアス」が欲しいので、「ハートゴールド」で粘ってみようかなぁとか。


★DS「ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2」
11月10日までDSステーションのすれ違い通信にて、「バルボロス」のデータが貰えるということで早速。

「グレイナル」は以前に別の人からすれ違いでゲット出来てたのですが、「バルボロス」はまだでずっと欲しかっただけに嬉しい限り。
これでwifi通信の世界モンスター選手権で勝つと貰えてたレアな雑魚モンスター以外の、通常プレイでは手に入らないモンスターの配信は一通り終わりましたかね。
「プロフェッショナル」に引継ぎ要素とかあるのかなぁ?


★ラクガキ
ズンドウケモノキシ
昔「Ryoji」さんが「無限のファンタジア」内で「小料理屋の女将・ヴィオ」というキャラを描かれてたのですが、そのキャラの立ち絵の体系のバランスが好きでたまにそれを目指してラクガキしてみるのですが、未だに上手く描けないんですよね。
上手く言えないのですがプロレスラー体系のような・・・腰のくびれが無くて寸胴といいますか、そのアンバランスな黄金率にエロスを感じてます。

あとはケモノラクガキ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。