FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この前見た夢の話―――――
久しぶりにエロゲーを買ってプレイしてるという設定の夢で、そのゲームで描かれてるエロシーンが凄くエロく、構図も自分がまさに「こうゆう良い構図が描きたいんだよなぁ(´・ω・`)」というものばかりで、しみじみと感心してるところで目が覚めました。
ふと「さっきみた構図とかエロシーンは自分の夢の中で見たものなんだから、依頼の原稿でそのまま描いても問題ないはず!!」と思って忘れないうちにメモ描きしておこうとペンを持ったのですが、その瞬間に全部忘れてしまいましたとさ。
まぁ、夢で見れるものは予めどこかで見たことがあるシーンで構成されてるとよく言われてるので、今回見れたエロシーンの構図とかもすでに存在するものなんだろうなぁと、後で冷静に考えるとそう思えた今日この頃です。



★ブックマーク
●ヴァリアブルアクション「リューニンジャマスター・爆烈丸」
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/185438
「リューパラディン」に続いて「リューニンジャマスター」も!
最終話近くで仲間の機体が一斉にクラスチェンジして登場したために1体1体の印象があまり強くないので、「リューニンジャマスター」ってこうゆう色だったんだなぁと。  もっと白い部分が多かったと思うのですが、これはこれでカッコいい。
そういえばOVA版カラーの「ゼファー」も発売されるとか。
http://www.amiami.jp/shop/ProductInfo/product_id/185613
「マルトー」が好きだったので、「ドゥームバルキリー」も立体化・・・は絶対無いんでしょうけど。

●DS「逆転検事2」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20101102_404135.html
「御剣」フィギュア・・・実物でこのクオリティーなら欲しい。

●18禁ゲーム「デブプラス」
http://www.ordin-soft.com/dbplus.html
こうゆうコアなファン向けのタイトルは一番初めに出した者勝ちというか、その分インパクトはありますよね。 キャラも普通に可愛いと思います。
ケモノ娘オンリーゲームとかもどこかが作らないかなぁ。

●PS3・Xbox360・DS「スパイダーマン:シャッタードディメンションズ」(※洋ゲー)
<次世代機版>
http://www.youtube.com/watch?v=Rktqt40WBXw&feature=channel
<DS版>
http://www.youtube.com/watch?v=wtZeCm-f-oQ&feature=related 
このゲームを見て「スパイダーマン ノワール」の存在を初めて知ったのですが、第2次世界大戦の時代にスパイダーマンがいたらという設定のキャラだとかなんとか。
英語が分からない自分には会話がさっぱりなのですがアクションゲームなので、そこはあまり気にしないで遊べそうかなぁということで気になってるゲームです。


★「フニフニラボ」さんの
フニフニラボさんの
丸っこくて可愛らしいエロ絵を描かれる「たまごろー」さんの同人誌が委託販売されたので購入。
「ベイブレード」のキャラとか描かれてるのですが、キッズアニメに出てくる女性キャラが好きというところでも共感が持てます。


★DS「ラジアントヒストリア」
アイアント
http://www.youtube.com/watch?v=092FWacdm4g&feature=channel
ちょっと気になってたゲームで買おうかどうしようか迷ってたのですが、決め手は「戦闘曲がカッコ良かったから」でした(´・ω・`)

●ジャンルとしてはノベルゲーム+RPGのような感じ。 体感的にはノベル部分が強くて謎めいたストーリーがメインで、その間の移動部分にRPG要素がある印象です。
2つのパラレルワールド的な歴史分岐を行ったり来たりしながら、正しい歴史へと修正していくのが主人公に与えられた目的。
表歴史で行き詰まったら裏歴史へと移動→そこでイベントフラグを立てて表歴史へ戻るとまた先へ進めるといったところは、「EVE bursterror」のマルチサイトシステムを思い出させます。

●戦闘ではフィールドが「ロックマンエグゼ」のように9分割されてる中に敵が配置されてます。
動画でも色々やってますが、早い話が「敵を一箇所にまとめて攻撃した方が有利ですよ」ということです。  その為に敵を左右上下への吹き飛ばすスキルがあったり、1マス上にトラップ攻撃を設置出来たり、上手くコンボが繋がるように自分のターンの順番を自由に変えたり出来るように作られてます。(※順番を変えると、そのターンは変えたキャラの防御力が落ちるというデメリット。)
敵の数が多いときがほとんどですし、毒などの状態異常のダメージが強く、敵が防御アップスキルとか使うと硬くてなかなか倒せないという状況が多々あるので、効率良く敵を倒すのは重要になってくると思います。

ということで少しプレイしてみた段階での感想でしたが、システム上同じ会話シーンを何度も見ないといけないところがあるものの、メッセージスキップやシーンまるごとスキップ出来たりするのでストレスは感じません。
RPG部分もオマケな作りにはなってないと思います。
<歴史を自由に移動出来る「白示録」という本のことは誰にも言ってはいけない。>
<では「白示録」を主人公に渡した上司の意図は?>
<主人公の形跡がどう世界の破滅を防ぐことと繋がるのか?>
<親友が死んでしまう未来とは?>
などなど今後の展開が気になります。


★DS「ソラトロボ」クリア

ストーリーは2部構成になってたので、ボリューム的には短くも長くもなく適度な具合といった感じでした。 
1部と2部とではОPアニメも変わるという力の入れようです。
難易度もアクションが苦手な私でもラスボスがちょっと強かったと思ったぐらいで、あとは簡単だったので低い部類だと思います。 
2部になると乗ってたメカがパワーアップし、フォームチェンジもそれぞれ購入すれば出来るようになります。

これでジャイアントスイングが出来たり防御が出来たり、溜め撃ち攻撃が出来たりとアクションの幅も広がって楽しかったです。 2週目、3週目とゲームをプレイすると購入出来る機体の種類が増えるそうですよ。

↑ミニゲームの釣りが単純なんですけどなんとなく面白くて、こればかりやっててお金不足になったりしました。
戦艦をヤドにしてる巨大ヤドカリを、強化アームで一本釣りするという設定が凄いんですよね。 写真のやつは私が釣った一番の大物です。
あとは「テイルコンチェルト」の「黒猫団」も居たので記念に。 ゲストキャラ絡みのイベントやイラストもあったので嬉しかったです。

全体的に「テイルズ」や「サモンナイト」シリーズのような雰囲気で、携帯ゲームなので複雑な操作も必要なく、それでもアクションやマップは丁寧に作られてるので最後まで楽しめた作品でした。
クリアしたばかりなので2週目以降はまたしばらくしてから始めてみようかと。


★DS「ポケットモンスターブラック・ホワイト」
●サイトの方でポケモン人気投票をやってたのですが1位が「アルセウス」ということで、1月31日までドリームワールドを通してゲーム中でゲット出来るというので早速。
あるせうすなかよく

今回の「アルセウス」もレベル100だったのですが、「ブラック・ホワイト」ではレベル100でも努力値は振り分けられるということなのでとりあえず満足。 あとは好きなボールで捕まえられるのと、自由に名前を付けられることぐらいがメリットですかねぇ。
最近ポケモンを始めた方からすれば「誰これ?強いの?」と思われるでしょうが、種族値という数値だけ見れば全ポケモン中で最強のキャラですし、この機会を逃すと今度いつ配信されるか分からないので、受け取れる環境がある方はゲットしておいた方が良いと思いますよ。
「ブラック」と「ホワイト」の2種類持ってる場合は、それぞれ1匹づつ手に入ります。

●ドリームワールドで眠らせておいたポケモンが紛失したという噂を聞いた事があるので、レアなポケモンを寝かせるのは止めておいたほうが良いかもしれませんよ(´・ω・`)

●つい最近「ブラック・ホワイト」では、「ビクティニ」「レシラム」「ゼクロム」の色違いが配布ポケモンと同じく出現しない使用だということを知りました(´・ω・`)←レシラム前でセーブして粘ってた。
というか配布ポケモンでは色違いが出ないということ自体を初めて知りました(´・ω・`)←配達員の前でセーブして粘ってた。

●ということで、色違いの「ビリジオン」を粘ってる最中です。


★ラクガキ
男娘のコピー
男の子っぽい顔立ちで、体は濃い目という組み合わせで。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。