FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日はこちらでもみぞれ混じりの雨が降ったりと、寒さが厳しい季節になりました。
この時期は夜にお風呂に入ってしまうと早朝の新聞配達中に体に残ってる暖かいの水分が凍った感じになり、指の関節がずっと痛くてペンが持てなくなった経験もあるので朝方に入るように心がけてます。
そういえば受験シーズンでもあるので、配達してても部屋の明かりが付いてる家をよく見かけますね。
ほんとバイクの音がうるさくて申し訳ないです(´・ω・`)

話変わって、
PS3をネットに接続してみました。
アドホックモードにどうすれば変わるのかが分からなくて「PSホーム」というものをダウンロードし、そこで無表情でリアルなアバターとしばらくさ迷ったり・・・・・。
「PSストア」内でアドホックデータが無料で配信されてると教えていただき無事にダウンロード出来たのですが、ネットへは無線でも繋がるのにアドホックなどは有線コード接続でないとダメと文字が出てヒヤヒヤ。
そのときはパソコンとモデムに繋がってるコードを使って通信しましたが、今は新しく有線コードを買って来たのでもう安心。
相変わらず機械に弱いです(´・ω・`)、
実際に通信テストもしてみたのですが、「モンハン」専用のサーバーが出来てたので問題なく楽しめました。 ご一緒してくださった方、ありがとうございましたー。
そしてPS3本体のフレンドコードを登録し合ってると通信プレイしてる部屋へすぐに行けるということで、早速私のフレンドIDを・・・・
<keikei823>
お手数なのですが登録された方は一度拍手コメントにてご連絡していただけると助かります。



★DS「二ノ国」
「天空の城ラピュタ」を観る度に「ジブリアニメのような世界観のRPGをやってみたい。」と思ってた私にとっては、その答えになるはずのゲームなので密かに楽しみにしてました。(※「玉繭物語」というものもありましたが。)
あとRPGの主人公は少年の方が好きなんですよね。
来年にはPS3でもサブタイトルが違う「二ノ国」が発売されますが、携帯ゲームの方が遊び易くて好きなのでこちらを購入しました。

↑ゲームと本がセットになってるパッケージです。
この本が凄くリアルに作られてて、これだけでもかなり制作費がかかってるんだろうなぁと感じてしまいます。 

●本の内容は物語が書かれてたりモンスター図鑑や古代文字の翻訳表、またゲーム内で使う魔方陣の書き方などです。
この本がかなり重要で、
例えばゲーム中で開かない扉があればそれを開ける魔方陣の書き方や、「○○ページに書かれてる魔方陣を書け」という命令があったり、本の中に描かれてる絵がゲーム中の謎解きのヒントになってたりします。
要するに謎解きのヒントがゲーム中に出てくるのではなくて本に書いてあり、それを確認しながら進めていく仕組みなので、この本を無くしたり中古でゲーム単品を買ってしまった場合はストーリーが全く進められません。

●戦闘へはシンボルエンカウントです。
戦闘画面
↑戦闘画面はこんな感じ。 「貝獣物語」を少し思い出しました。
戦闘に出せるメンバーの数は最大3人。 主人公は魔法使いなので防御も低く回復役のようなポジションなので、仲間のモンスターが主な攻撃役ですね。
システムは普通のコマンド式なので、これといって目新しい部分はありません。

↑仲間のモンスターは飼育出来るようになってます。
撫でたり遊んだり出きるのですが、これが後々ステータスにどう影響するのかはイマイチ理解出来てません。 「ポケモン」でいうところの「基礎ポイント」とか「なつき度」でも上がってるんですかねぇ?
ちなにストーリーを進めていくと、敵として出てくるモンスターを仲間に出来るようになるそうです。  
進化させたり転生もあるそうで、どこまで自分好みに育成出きるかで楽しみ方が変わってきますね。

●寄り道要素として受注クエストでモンスターを倒したり、町人の悩みを解決するものがあります。
これらをクリアすると報酬アイテムとスタンプラリー用のスタンプが貰えて、スタンプカードを「走る速さが少しアップ」や「モンスターに気づかれにくくなる」といった能力アップに交換出来たりします。
後はすれ違い通信もあるそうで、これでレアなモンスターも手に入る仕組みになってるとか。

●BGMにオーケストラ演奏をそのまま使ってる場面が多く、普通の戦闘やボス、ダンジョンや町やマップの曲までオーケストラです。 雑魚戦なのに曲はラスボス級。
特にフィールドマップのBGMが素晴らしいです。  テーマソングのアレンジなのですが、個人的に一番お気に入りだった「天外魔境Ⅱ」のものに匹敵するぐらい良い曲に出会えるとは思っていませんでした。
DSの電源付けっ放しでしばらく聞いてしまいます。
(※「天外魔境Ⅱ」と「二ノ国」のフィールド曲を担当されたのは「久石護」さんで、同じ方が作曲されたということです。)

ということで、今のところはこのような感想です。
全体的にグラフィックの雰囲気や、マップに素材アイテムが落ちてたり、戦闘が単純なコマンド式という部分で「ドラゴンクエストⅨ」っぽく、それにモンスター育成要素が混ざってる感じです。
これでストーリーが良ければ個人的には当たりのゲームですかね。
ただしどうしても辞書で調べものをしながら進める感じのゲームスタイルになるので、そこを「わざわざ本で調べながら進めるのが面倒くさい。」と感じるか「物語の主人公になって進んでるようで楽しい。」と思えるかで評価は分かれるかと思います。


★PSP「モンスターハンターポータブル3rd」
村クエストで「ジンオウガ」を倒せたので、先にも書きましたがアドホックプレイで他の方とも狩りをさせていただいたりしました。
ちなみに私が初めて倒したときは「インゴット」装備で、武器は「ソニックイーター」でした。
「インゴット」装備は「上武具玉」まで使って最大強化してやると防御力が176になり、雷耐性も少し付いてるので、「ジンオウガ」の攻撃でも4発ぐらいは耐えられたと思います。
「ジンオウガ」も戦ってる内に倒すのが楽しくなってきたので、先日通信プレイしたときに何度も狩りにご一緒させてもらったのですが、運良くすぐに逆鱗が出たので装備を作ることが出来ました。

「本気(力の解放+1)」という一定の条件が揃うとパワーアップするスキルが付いてるのですが、発動すると腕が青く光って会心率が0%でも会心がよく出たり、スタミナの減りが少なくなってるのを確認出来ました。

↑オマケで配信クエストで作れるアイルー用の「名探偵コナン」装備を。
メガネに「コナン」の目のテクスチャーが貼られてるのですが、目元が肌色で違和感・・・・。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。