FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雪の中での配達中にバイクの前タイヤがパンクしたり、締め切り間近の原稿作業などをして過ごしてる今日この頃です。
去年も雪が降った時にバイクのタイヤがパンクしたのですが、雪だとパンクし易いんですかねぇ? 雪怖い。
あと最近、今までずっと嫌いで食べられなかったウニが、ふと美味しく食べられるようになりました。
そんな中、ご丁寧に寒中見舞いのお葉書をいただいたので幸せお裾分け(*´・ω・)つ□
ハガキありがとうございます
わざわざ送ってくださって本当にありがとうございましたヽ(*・ω・*)ノ アナログ&ブツ派な私にとっては、こうやって手元に残るメッセージというのはとても好感が持てます。
そしていただいたハガキを見てると久しぶりに自分もハガキに絵を描きたくなってきました。
ハガキの表面ってコピックの乗りが良かったりするんですよねぇ。

あと前回の日記で書いてた「HDM創絶仮面ライダー フォーゼ発進編」の「仮面ライダーBLACK」に付属してた「シャドームーン」の剣についてのコメントもありがとうございました。
この剣は「シャドームーン」専用の武器だと思ってたのですが、実際の劇中で「BLACK」もその剣を使ったことがあるということで、食玩の方に付いててもおかしくないとのことでした。
というかシークレットの「BLACK」の手に持たすことが出来ますね。お恥ずかしい。


★映画「逆転裁判」
イケメンイトノコ
ストーリーは「1」の内容と同じということは予告で分かってたので、ゲームの雰囲気を実写でどこまで再現出来てるのか気になったので観て来ました。
個人的に良かったのは重要な「成歩堂」「矢張」「御剣」の3人がゲームの再現率が高く、そのお陰で安心して最後まで見ることが出来ました。
特に「成歩堂」役の方は「異議あり!」などの叫び声や戸惑ってるときの様子など、まさに「成歩堂」だったと思います。
逆に「イトノコ刑事」がスラッとした体系のイケメンだったので驚きますよ!
「マヨイちゃん」役の方も可愛いというよりツリ目の美人さん系だと思うので、どちらかというと「狩魔冥」役の方が似合ってたような気もします。(※今回の映画に狩魔冥は出てきません。)
前髪短すぎだと思いますし。
展開としてはゲームを未プレイだと「なんであれだけの証言で無罪勝ち取れるの?」と感じてしまう部分もあると思いますが、映画という時間内で色々と削らないといけない場面も多かったでしょうし、そう考えると許容範囲だと思います。
そしてやたら生々しくてホラーになってた「サユリさん」の自殺シーン(´・ω・`)
証言台にインコが居るシーンもかなりシュールなので見逃せませんよ。
そういえば「タイホくん」の中身について劇中では誰も無反応だったのが凄く気になります・・・・・。
とりあえず観る前に一度ゲームをプレイしておくとより楽しめる映画だと思います。 ゲームやったことがある方は観た後に凄くゲームをやり直したくなる!


★『ポケットモンスターブラック・ホワイト』にて幻のポケモン“ケルディオ”を発見
http://www.famitsu.com/news/201202/15009990.html
まさかこの「ケルディオ」が配信されるのに1年待たされるとは思わなかった。(※去年貰えると思ってたのがレシラムorゼクロムだったので。)
本音を言うと来年貰える(予定)のポケモンの方が早く欲しい!
あとパッケージポケモン人気1位に選ばれた「Vジェネレート」持ちの「レックウザ」も、店頭での受け取りが開始されてますね。
1位に選ばれたポケモンに「Vジェネレート」付くと分かってたら、属性一致の別のポケモンが選ばれてたかもしれない。


★買い物
216かいもの
「NEWラブプラス」はデータ引継ぎだけ済ませました。また落ち着いたらゆっくり楽しもうかなぁと。
「シアトリズムファイナルファンタジー」はジャンルとしては音ゲーなのですが、体験版をプレイして「もっと色んな曲で遊んでみたいなぁ。」と思ったので購入しました。
「怪盗R」は「リズム天国」系だったのですが、こちらは「応援団」のように急がし目、そしてちょっと音ゲーに慣れてる方向けのやり応えのある内容だと思います。
キャラ毎にレベルの概念があり、レベルがあがるとHP=クリアゲージも増えるので、難しい曲でもレベルを上げればクリアだけなら出来る仕組みなのも良いと思います。
何気にお薦めな作品です。
ただ一部の曲は有料で、1曲100円で購入することになってるのでご注意を。
というか任天堂の課金システムってもう完成してたんですね。


★3DS「モンスターハンター3G」
闘技場で手に入る「剣聖ピアス」「増弾ピアス」が狩猟船団長の強化すると手に入らないバグがあったそうなので、シリーズを通してゲットされてた方はお気を付けください。
ミラアルマ金剛体
↑作りたかった「ミラアルマ」装備が完成しました。
「グラン・ミラオス」の素材は4体倒しただけで揃ったのですが、頭パーツを作るのに必要な「ディアブロス」から取れる「大地を穿つ剛角」というレア素材が全く出ず、結局49体倒したところで1つ出ました。 ディアブロスだけを殺す機械かよ!
装備の外見は一式揃えるとますますMSっぽく。 ガンナーの方はどうしてこんなデザインに(´・ω・`)
新スキル「金剛体」は「耳栓」効果と、やられモーションを軽く出来るというものです。 
例えばモンスターが振り向いたときなどの尻尾に当った時や、他プレイヤーの攻撃に当った時は怯んでしまいますが、その怯みモーションが虫モンスターの攻撃が当ったときの軽めなモーションになったりします。
この「耳栓」も普通のより防げる咆哮の種類が多くなってるようですが、それなら「高級耳栓」効果でも良かったと思うんですよね。
ジエンの上で腕組
↑で、この装備で1人ぼっちの「ジエン・モーラン亜種」狩り。 慣れてくると25分針安定で倒せるようになりました。
ジエン亜種装備日向スキル
↑そんなこんなで、6体倒して素材が集まったので装備を作ってみたり。
武者鎧好きにはたまらない程のなかなかカッコ良い外見ですが、ガンナーの後ろ姿も肩の簾部分がどっしりしてて良い感じ。
「切れ味+1」「業物」が同時に発動するのは現状でこの装備だけ。あとはデフォで「体力+50」が付いてます。
私は「回避性能+2」を付けて、対「ナルガ希少種」用の装備にしてみました。
あずらいと
↑オマケで「ネブラX」+「ギガゲイルアズライト」。


★ラクガキ
みらあるまラフ
装備が揃ったら描きたかった「ミラアルマ」のラフ段階。
「MS少女」「銀河お嬢様伝説ユナ」をイメージして描いてます。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ★刑のひとり言★, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。